にほんブログ村 旅行ブログへ

↑ クリック!
プロフィール

南方人

Author:南方人
上海ではよく道を尋ねられました。中国語で!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村 旅行ブログへ
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング・にほんブログ村へ
南方人のちょっと上海
上海に関わった記録をお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豫園商城(yuyuanshangcheng)2
上海へ行けば必ず豫園商城へ。欧米人や地方の観光客が多いのでやはり活気があります。
慣れてくるとちょっとでもローカルチックな所を探すのが楽しみになってきています。

入り口はいつも工事している。
PICT0095.jpg
自転車はOKとして、自動車はNGにしてほしい!
PICT0098.jpg

PICT0102.jpg
いつも行くお茶屋さん
PICT0105.jpg
混雑しているときはわからないが、すっきりするとただのお土産屋さん。
PICT0106.jpg

PICT0109.jpg
オブジェが大きい!
PICT0110.jpg
これはどうなってんの?
PICT0112.jpg

スポンサーサイト

テーマ:中国旅行 - ジャンル:旅行

新天地(xintiandi)~豫園(yuyuan)
 新天地から豫園へは必ず徒歩で行く。距離は約2km、20~30分くらい?周辺のギャップを楽しみながらゆっくり歩くと東台路に足が止まり、益々時間がかかってしまう。ちょっとチープ、でも上海の底力が見えます。

太平橋緑地から見た町並み(最近映し出されている上海)
PICT0082.jpg
PICT0083.jpg
東台路
PICT0084.jpg
PICT0085.jpg
方浜西路
PICT0087.jpg
PICT0086.jpg
方浜中路
PICT0088.jpg
PICT0089.jpg
まだまだ方浜中路
PICT0090.jpg
PICT0091.jpg
PICT0092.jpg
上海老街まであと30m
PICT0093.jpg

テーマ:中国旅行 - ジャンル:旅行

上海新天地(shanghaixintiandi)2
 新天地の午前中はいつも閑散としている。以前来た時より拡張されていたのでびっくり。
最近の上海では欧米チックなエリアがかなり増えてきている。


久々の新天地。
PICT0060.jpg

中国とは思えないよね。でも中国人多し。
PICT0061.jpg

スタバには欧米人多し。
PICT0062.jpg

PICT0067.jpg

PICT0069.jpg

地図がある(最近ちょっと親切になってきている中国。やはり外国人観光地)
PICT0071.jpg

PICT0072.jpg

拡張された南側
PICT0076.jpg

PICT0077.jpg

PICT0079.jpg

PICT0081.jpg

テーマ:中国旅行 - ジャンル:旅行

蓮花路站附近(lianhualuzhanfujin)2
 上海滞在時に驚いたことは建設スピードである。ショッピングセンターなんて朝飯前。高速道路もあっという間にできています。
 蓮花路站附近も最近特に開けてきた街で、休閑広場もできました。高層マンションもできました。
休閑広場
PICT0046.jpg

PICT0051.jpg

当時良く通った裏どおりの中華料理店(通称”裏中”)
日本人の口に合う味付けが多かったが、オーナーが変わってから味が落ちたので
行くことがなくなった。
PICT0050.jpg

”裏中”の手前にある中華料理店(通称”手ま中”)
こちらの方が気に入り常連となる。
PICT0049.jpg

何と”上島珈琲”が…、
PICT0403.jpg

テーマ:中国旅行 - ジャンル:旅行

蓮花路站附近(lianhualuzhanfujin)1
 地下鉄の蓮花路站附近です。初めての上海出張から生活が始まった地域です。
3年前とはかなり様子が変わってきています。それは上海、中国の生活の変化を
あらわしているようです。
 友誼南方商城の家楽福(カルフール)やスターバックスには大変お世話になりました。
もちろん麦当労(マクドナルド)も。昨年訪れたときはチェーン店の永和大王、必勝客(ピザハット)、哈根達斯(ハーゲンダッツ)なども健在、非常に繁盛しているショッピングセンターです。今はないですが4レーンのボーリング場もありました。何か新鮮な感じで楽しめました。

蓮花路站
PICT0404.jpg

友誼南方商城系購物中心
PICT0037.jpg

PICT0039.jpg

店内(1F):ちょっとしたブランドショップありーの、イベントやバーゲンセールも…
PICT0041.jpg

1F-2Fに星巴克(スターバックス)あり
当時は夜11時まで開いていたのでよく日曜の夜はくつろいでいました。
PICT0040.jpg

避風塘
PICT0042.jpg

永和大王
PICT0043.jpg

麦当労
PICT0044.jpg

新しいパン屋さん?がオープン!
PICT0045.jpg


テーマ:中国旅行 - ジャンル:旅行



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。